00 葉山港の朝市 葉山マーケット日曜市

葉山・逗子その他エンタメ、おでかけ00 葉山港の朝市 葉山マーケット日曜市

sponsored links

00 葉山港の朝市 葉山マーケット日曜市の概要
00 葉山港の朝市 葉山マーケット日曜市 printer 印刷
ふりがな 00 はやまこうのあさいち はやまマーケットにちよういち
ジャンル その他エンタメ、おでかけ 00 葉山港の朝市 葉山マーケット日曜市のモバイルページ
のモバイルページ
はこちら
電話番号 046-875-0315
住所 神奈川県三浦郡葉山町堀内50-20
営業時間 8:30AM-11:00AM(毎週日曜日)
休み -
URL -
最寄り駅
逗子駅 [1.7km]
新逗子駅 [1.7km]

葉山港の朝市 葉山マーケット日曜市

バス: JR逗子駅・新逗子駅から、京浜急行バス 「逗10 元町循環」、「逗11 葉山町福祉文化会館」、「逗12 葉山」、「逗28 南郷中学校」で、鐙摺(あぶずり)バス停下車3分

車: 横浜横須賀道路 逗子インターより逗葉新道経由、R134逗子海岸手前『渚橋』交差店を葉山一色方面へ左折し、県道207号線へ入る。渚橋より、最初の信号(鐙摺葉山港入口信号)を過ぎ、右折。(逗子インターより約10分)

駐車場: 葉山新港公営駐車場(有料)、葉山マリーナの駐車場(有料)、日陰茶屋とラ・マーレ・ド・茶屋の駐車場も11時頃までなら無料で利用できるとのこと。

※ 駐車場は、8時前でいっぱいになるようですので、なるべく早く到着する事をオススメします。

場所は、葉山マリーナ手前の道(鐙摺葉山港入口信号)を入って行きます。

『ラ・マーレ・ド・茶屋』が見えます。

ラ・マーレ・ド・茶屋

道なりに行きます。この先には、葉山新港公営駐車場(有料)がありますが、手前右側に、つり舟屋さんの並んでいるのが見え、葉山朝市の入口があります。

葉山鐙摺港の釣り船屋

中に入るとこんな感じです。

9時始まりとなっていますが、7:30くらいからぼちぼち始まっているお店もありました。

有名な「ラ・マーレ・ド・茶屋」のケーキ切り落としとタルトは、9時前くらいから売られるそうです。

葉山朝市入口ふきん葉山朝市 八百屋さん

葉山朝市 めかぶ葉山朝市 Brown Sweets

ラ・マーレ・ド・茶屋のケーキ切り落とし100円とタルト(この日は、オレンジとアップルでした)1,000円は、市場の奥に専用の列に並びます。絶対買いたい方は、7時もしくはもっと早くには並ぶ事をオススメします。

通常100個を用意しているそうですが、この日は150個用意しているという事でした。最初間違えて、手前の別の列に並んでいた私、7:40くらいにその列に並んだ時、カウントしているお兄さんが言うには約100人目だということでしラッキーでした。約1時間くらい待って、ようやく列が動きはじめました。

私は一人で来たのですが、複数で訪れて、並んでいる間に仲間に別の物を買ってもらうというのがいいです。けれど、いざ順番が来て購入する時は、並んでいる人、一人一個ずつの購入ですので気をつけましょうね。

葉山朝市 ラ・マーレ・ド・茶屋のケーキ切り落とし葉山朝市 ラ・マーレ・ド・茶屋のケーキ切り落とし

ラ・マーレ・ド・茶屋のケーキ切り落とし以外にも、魚介・海草類(葉山しらす 真一丸など)はもちろんのこと、ブレドール(Ble Dore)のパンや、プリンやはなまるカフェで紹介されたロールケーキのBrown Sweets(ブラウン・スイーツ))などのスィーツ、野菜、クラムチャウダー、牛すじの煮込み、マグロ丼、しらすピザ、けんちん汁、葉山旭屋牛肉店のコロッケ、魚の燻製(スモークハウス葉山)なども売っています。その場で食べられるものがたくさんあり、あるテーブルで食べたり、テイクアウトして後で食べるのもいいですね。

私はクラムチャウダーを食べました。おいしかったです。

葉山朝市 テーブル席 葉山朝市 葉山の海

そうそう、お買い物は、冷凍して売っている物もありますが、クーラーバックと保冷剤を持っていくと良いです。

葉山港ならではの優雅な朝市、これからの季節、気持ちがいいです。

早起きして、体験してみませんか?

(2012年4月)

sponsored links


sponsored links


sponsored links